日本の職人による鏡販売店 日本の職人による鏡販売店

日本の鏡を変える。

鏡精 Fairy of mirror 【大】

鏡精 Fairy of mirror 【大】

鏡精 Fairy of mirror 【大】

鏡精 Fairy of mirror 【大】

鏡精 Fairy of mirror 【大】

鏡精 Fairy of mirror 【大】

鏡精 Fairy of mirror 【大】

鏡精 Fairy of mirror 【大】

鏡精 Fairy of mirror 【大】

鏡精 Fairy of mirror 【大】

鏡精 Fairy of mirror 【大】

妖精の鏡 鏡精

ティンカーベルなどでおなじみの妖精のイメージのコンセプトミラーです。

バックのホワイトプレートは白を基調として、まるで妖精が使う魔法の粉のようにパールをふんだんに散りばめ、自動車の高度な塗装技術で仕上げております。

副資材として取り付け用ステンフレーム、ネジなどが付いており移動も可能です。
 

九鏡の最高技術を駆使した鏡

「鏡精」はその名の通り、鏡に棲まう妖精をイメージしてつくりました。すべて職人によるハンドメイドの、九鏡の最高技術を駆使してつくったオリジナルデザインの鏡です。

九鏡の職人集団の中でも、ただ1人しかつくることができない鏡が「鏡精」です。しかも、1日に1枚を完成させるのがやっとの、とても貴重な鏡です。

西洋の神話に登場する妖精は神秘的なイメージがあります。「鏡精」も見ているだけで、何だか心が落ち着きます。デザインに、九鏡の計算した仕掛けがあるからなのです。


見ているだけで落ち着いた気分にさせる鏡精の秘密とは?

鏡精は12角計を波のように加工しています。12という数字は、時計と同じ。1年と同じ数字です。普段、人が見慣れていて、安心感を得られる数字が12だと、九鏡は考えています。だから、壁に設置しても、安心できる形として、われわれはデザインしました。

永遠の時の流れを表す数字で切り取った鏡精を眺めれば、心を落ち着けたあなた本来の表情を映してくれるはずです。


世界屈指の透明度の鏡を、最高級の宝石の輝きにカット

鏡精はフランス・サンゴバン社の最高グレード「最高品位(ウルトラクリアー)鏡」(厚さ6ミリ)を使っており、独自開発したベルサイユカットをほどこして、ご提供します。鏡の縁をダイヤモンドのような輝きにし、ラグジュアリーな雰囲気を醸し出しますカットです。

サイズは2種類を用意。
【小】はW400ミリ×H538ミリ(板サイズW450ミリ×H600ミリ)、
【大】はW540ミリ×H715ミリ(板サイズW589ミリ×H800ミリ)です。


九鏡独自の腐食防止加工で、長く美しく

すべての鏡に、九鏡独自の腐食防止加工「DX加工」を施しているので、長く美しい状態でお使いいただけます。


【鏡の縁のカット】

ベルサイユカット

SIZE

幅540mm 高715mm

バックボード:幅589mm 高800mm

最近チェックした商品

TOP