日本の職人による鏡販売店 日本の職人による鏡販売店

日本の鏡を変える。

ようこそお越しくださいました。こちらは1665年よりフランス王立鏡面ガラス製作所として設立されたサンゴバンとアライアンスを組んでいますジャパンクラフトの九鏡です。ベルサイユ宮殿の「鏡の間」でも使われるガラスを、九鏡の鏡職人が磨きに磨いた鏡を販売しています。今、世界の鏡は変わってきています。日本はまだ、その変化が起きていません。
日本の鏡を変える。そのために。
九鏡とサンゴバンの挑戦はまだまだ続きます。

九鏡銘板

KBCラジオショッピングで紹介されます!

TOP